【放射線量】3月18日神奈川県川崎市内の測定値 - あろの在宅ワーク奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【放射線量】3月18日神奈川県川崎市内の測定値

こんにちは、あろ@在宅ワークです。

3月18日(木)16時時点での川崎市内の放射線量の測定値です。
 http://www.city.kawasaki.jp/e-news/info3715/file1.pdf

川崎市公害研究所(川崎区田島町)に放射線量測定機が設置されています。
毎時測定されていますが、
3/18では0.039~0.041マイクロシーベルト/時間
となっております。
17日と比べ若干下がってきています。
また、3/15設置開始からの最高値は
3/16午前6時の0.134マイクロシーベルト/時間でした。
この値は、健康に影響のあるレベルではありません。

※文部科学省によれば、通常の放射線量は、0.03~0.1マイクロシーベルト/時間で、この範囲が自然界の放射線レベルです。
※被ばくした放射線量が、100ミリシーベルト以下では、ただちに健康に影響を及ぼすことはありません。


→3月17日19時時点での都道府県別放射能水準調査結果

風評被害に惑わされないためにも、ご自身で放射能を測定している方も多いようです。
ガイガーカウンター(放射能測定器)のショップを紹介させていただきます。
ご参考までにどうぞ。



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://aroinhome.blog119.fc2.com/tb.php/147-d6467eef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。